カルドのホットヨガ体験レッスン!料金や持ち物は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

ホットヨガのCALDO(カルド)で体験レッスンを受けてきました。

カルドの体験レッスンの感想・口コミ

体験レッスンの料金は?

体験レッスンの料金は3000円(税込み)です。

(※体験レッスン料金は店舗やキャンペーンにより異なり、980円~3000円となっています。
お近くの店舗の体験レッスン料金の詳細はこちらでご確認ください

体験レッスンで3000円ってちょっと高い!?と思ってしまう方もいるでしょう。

実際わたしもそう思いました。

体験レッスンって1000円くらいのお店(カルド以外)がよくありますからね。

ただ、カルドの体験レッスン代3000円に含まれるものは

  • ホットヨガレッスン1回のレッスン料
  • レッスン着(ポロシャツタイプの上と、ジャージのハーフパンツ)
  • タオル(バスタオル、普通サイズのタオル)のレンタル代
  • お水500ml

です。

通常1000円くらいの体験レッスンをやっている他のヨガスタジオでは、レッスン代のみで1000円なので、そういうことをふまえると、めちゃくちゃ高いわけではないですよね。

わたしは、もともとホットヨガにかよっていたりで、ウェアも一式持っていますが、全くのホットヨガ未経験の方で、ウェアも用意せずに体験レッスンを受けることができるというのはいいシステムだと思います。

※カルドでも手ぶらセットがついていない体験レッスンを行っている店舗もあります。

体験レッスンの持ち物は?

自分で持っていく荷物は、

  • 着替えの下着
  • ボディソープやシャンプー、スキンケア用品など
  • スポーツブラ(もしくはブラトップ)
  • お水(必要であれば)

くらいです。

少し説明をしておくと、ホットヨガはめちゃくちゃ汗をかきます。

下着までびっしょり汗をかきますので、着替えの下着は必須です。

ボディーソープやスキンケアは必要であれば、と考えてください。

シャワーはありますが、アメニティー類は置いてありません。

しっかりシャンプー&ボディーソープをつかって洗う人もいれば、ひとまず着替えて家まで帰ることができるように、ボディーソープなどをつかわずにシャワーで汗を流すだけの人もいます。

わたしは、自宅が近いので、汗だけを流すタイプです。

ささっと汗だけを流し、日焼け止めだけを塗りなおして帰宅し自宅でしっかりと入浴をしています。

スポーツブラ(もしくはブラトップ)についてなのですが、こちらも必要であれば、です。

レンタルのウェアの上は、半袖のポロシャツタイプのものでした。

生地感は通常のポロシャツよりもジャージっぽいものです。

ホットヨガのレッスンを受けるとき、普段身につけているブラジャーは外すほうがいいです。

ブラトップ(カップ付きのキャミやタンクトップなど)を着用するかスポーツブラを着用している人が多いです。

レンタルウェアだけでももちろんOKなのですが、カップはついていないので、ノーブラが気になる人はブラトップやスポーツブラを用意していくといいと思います。

レンタルウェアの上は濃いピンク色で、生地もしっかりめなので透けることはありません。

ただ、レンタルウェアがカップ付きではないとは、お店側からは説明はありませんので、お伝えしておく必要はあると思いました。

わたしはホットヨガ経験者だったので、自分でヨガのときにつかっているスポーツブラを用意して行ってましたので、とくに問題はありませんでした。

また、お水なのですが、上で説明したように500mlのお水はついてきますが、ホットヨガのレッスンで500mlのお水だけっていうのは、人によっては少ないと感じると思います。

実際には、500mlで足りている人も多いのは事実ですが、普段から人よりも水分を多くとるタイプの人や、強度が高めのレッスンを受けるつもりの人はご自分でもう500ml用意していてもいいかもしれません。

ただ、レッスン後に、再び受付横に行き、アンケートを記入したり、契約をしたりするときに、缶の水素水(200ml、2種類)をいただけますから、それも含めて足りるならいいでしょう。

体験レッスンの後に契約したい場合に必要な持ち物とその場で支払う料金や、契約時の注意点など

カルドに通うときに必要な持ち物一覧(販売・レンタル情報)

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。