カルドへ通うときの持ち物は?レンタルできるもの・購入できるもの一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

ホットヨガに通ってみよう、フィットネスジムに通ってみよう、と考えたものの、あまり経験がないと何が必要なのかわかりませんよね?

わたしも他のところですが、人生で初めてジムに通おうと決めたとき、意気込んで入会したものの、案外必要なものがあるとあとで知って慌てて用意をした経験があります。

ここでは、CALDO(カルド)に、ホットヨガやフィットネス利用で通う人が必要なもの、人によっては必要なもの、必要だけどレンタルでもいいもの、もし忘れても購入できるものなど…

おすすめグッズも含めて、一覧にして解説してきます。

ただし、この記事の内容はカルド川崎店の情報となっています。

大きく各店舗での違いはないとは思いますが、若干の品揃えや価格の差はあるので、他の店舗利用の方は参考程度にしてください。

体験レッスンの持ち物についてはこちら。

カルドに通うときに必要な持ち物は?

絶対に必要なもの

  • 会員証
  • 着替えの下着
  • 水素水カードと水素水ボトル(水素水契約者)

会員証は必要ですが、もし忘れた場合でも、フロントで本人確認ができれば入館でき、ロッカーの鍵用のカードは貸してもらえます。

ただし、毎回のように会員証を忘れるというのは通用しませんので、基本は持っていくようにしてください。

最低限必要だが持っていかなくてもいいもの

  • ウェア上下(有料レンタル)
  • 下着(一応ペーパーパンツ、ペーパーブラがあります。有料で購入)
  • バスタオル2枚 →レッスンでヨガマットの上に敷く用とシャワー用(有料レンタル)
  • フェイスタオル1枚(有料レンタル)
  • 水500ml~1L 以上(有料で購入 or 水素水契約)

必要だが持っていかなくてもいいもの

  • ヨガマット(無料レンタル→川崎店はマットが事前にスタジオにひいてあるため。)
  • 化粧落とし(無料・洗面台備え付け)
  • ドライヤー(無料・鏡前備え付け)

必要に応じて持っていくもの

  • ヨガラグ
  • ヘアゴム(有料で購入)
  • シャンプー&コンディショナー(有料で購入)
  • ボディソープ(有料で購入)
  • ヘアケアグッズ
  • 化粧水などスキンケア用品
  • メイク道具
  • 綿棒
  • 日焼け止め

通常バスタオルを敷いてヨガをしますが、バスタオル代わりにヨガラグの使用もおすすめです。

ヨガラグ・マットについて詳細はこちら。

ヨガラグをつかうほうがポーズも安定し快適です。


ヨガラグ ヨガタオル ヨガワークス ワッフルヨガラグ オススメ ホットヨガ マット ホットヨガラグ ヨガマット yogaworks 10P03Dec16

荷物が多くなるのが嫌な方や自宅がご近所の方は、シャワー時、汗を流すのみでがっつり洗わずに帰宅されてもいいかと思います。

実際わたしは、汗を洗い流しますが、シャンプーはせず、ささっと着替えて日焼け止めだけ塗って帰宅し、自宅でゆっくりお風呂に入るようにしているので、荷物は少ないです。

また、個人ロッカーを契約(別途料金必要)することで、シャンプーやスキンケアは毎日持っていかなくても、カルドにおきっぱなしにすることもでき楽です

フィットネスジム利用の場合に必要なもの

ウェアなどはヨガと同じでもOKですが、ジムの場合は靴と靴下が必要です。

  • 室内シューズ (有料レンタル)
  • 靴下(有料で購入)
  • スポーツブラ

ヨガのときに、ノーブラ(もしくはカップ付きウェア)を利用している方で、ジム利用でランニングなどされる場合は、胸を守るためにスポーツブラを別途用意することをおすすめします。

ランニングで胸を揺らすのは危険!

おすすめスポーツブラ

ワコール スポーツブラ Wacoal CW-X エクサブラ レディース アンダーギア 女性用 ノンワイヤー スポーツブラ(S・M・L・LL)[5方向サポートタイプ] HTY168 cwx 【wcl-cwx-wi】【送料無料】

レンタル・販売の参考価格

ちなみにレンタル・販売の一部の料金はこちらです。
※川崎店はこの値段ですが、他店舗では品揃えや価格に若干の違いがある場合がございます。

  • ウェア(Tシャツ)210円
  • ウェア(ハーフパンツ)210円
  • シューズ(ジム利用時)320円
  • 靴下(ジム利用時)200円
  • シャンプー&コンディショナー 50円
  • ボディソープ 50円
  • ミネラルウォーター500ml 100円
  • ミネラルウォーター1000ml 250円

ちなみに…川崎店ではこういうふうにチケット販売されています。

フロント前にあります。

ホットヨガの持ち物カルド川崎のレンタル販売

チケットを購入して先にお金を精算しておくシステムですが、他店舗では、すべてフロントに申し出てフロントでお金を払ってという店舗も多くありますので、参考までに。

ビニール袋・洗濯ネット

カルドでは、ビニール袋が1人1枚もらえるサービスがあります。

(川崎店はあり。店舗によります)

ビニール袋はレッスン時に着用していた下着、ウェアを入れておくのに重宝しますので、とてもありがたいサービスです。

また、工夫として、洗濯ネットを持参し、着替えの段階で、ネットにウェアや下着を入れておくのもおすすめです。

洗濯物一式をネットに入れておけば、あとは家に帰って洗濯機に入れればいいだけなので、汗で濡れたものを後から触る必要がありません。

↓こういう洗濯ネットもあります、かわいくて便利でおすすめです♪

Clean laundry クリーンランドリー ランドリーバッグ L 洗濯 洗濯グッズ 洗濯用品 洗濯ネット 洗濯ケース ランドリーケース ランドリーネット 旅行 出張 衣類整理 おしゃれ かわいい

まとめ

カルドに通うにあたって、毎日全部レンタルや購入で…という方はほぼいないと思いますが、もし何か忘れたりしても、極端な話、お財布さえあれば、レンタルや購入でさしあたりどうにか実際はなってしまいます。

荷物がいつも多い方や、仕事帰りなどで通われる方は、タオル類はレンタルにして(都度ではなく、月額契約プランあり)、個人ロッカーを契約(月額契約)すれば荷物はぐんと減ります。

他のホットヨガスタジオに比べて、料金が比較的リーズナブルなのがカルド。

タオルやロッカー代を足しても他のスタジオと同じくらいですし、契約内容は必要に応じで変更もできます。

ご自分のライフスタイルに合わせて、上手に利用していきましょう。

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。