ホットヨガは60代の初心者にもおすすめ?効果や注意点を紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

ホットヨガは、健康や美容面にも効果があるとされていて、幅広い世代に人気です。

最近は、スタジオもとても増え、近場で習えるところができたりして、スタジオの看板を見かけて興味を持っている人も多いでしょう。

ヨガは動きもゆるやかなので、ハードな運動が苦手な方でもチャレンジしやすいのが魅力です。

わたし自身、いわゆる運動音痴ですが、ヨガは無理なく楽しめています。

ホットヨガをしたことがない60代以上の方は、「ホットヨガって若い人のスポーツなんじゃないの?」「運動不足だし、わたしにもできるのか不安」「暑い環境の中にいてのぼせてしまいそう…」などと不安をお持ちかもしれませんね。

ここでは、そんな60代の方の不安や疑問を解決するべく、ホットヨガの魅力や注意点などをお伝えしていきます。

60代の初心者にもホットヨガがオススメな理由

自然と運動不足解消

ホットヨガは運動不足の解消になります。

どうしても、意識的に運動をしなければ、運動不足になりがちですよね。

でも、普段から運動の習慣がないと、「運動」を始めるというだけで敷居が高く感じてしまいますし、急にハードな運動を始めると、逆に怪我をしてしまったりすることもあります。

その点、ホットヨガは38~40℃の部屋(温度はスタジオによる。)で全身を温めながら行うので、運動不足で凝り固まってしまった筋肉を和らげて身体を動きやすくしてくれます

ヨガは、動き自体はとてもゆるやかなものですが、呼吸を意識的に動きと合わせていくことで、インナーマッスルを使います

ヨガは有酸素運動ですので、ジョギングや水泳などと同じなのですが、ジョギングや水泳は、どちらかというと自分との戦いというか、もくもくとやる感じですよね。

自分の意志が強くないとなかなか続かなかったりもします。

ヨガはゆるやかな動きを何パターンもしていきますので、飽きがこないですし、個人的な感覚にはなりますが、ジョギングや水泳などと比較すると、断然楽しくできると感じますね。

ジョギングや水泳などの有酸素運動をしたいと思ったけど続かなかったり、そういうのは苦手…と思っている人に向いているかもしれません。

無理せずに運動不足が解消できますよ。

マイペースでOK

ヨガにはポーズがあり、正しいポーズというのは一応あるのですが、大事なのは、正しくポーズをとることよりも、自分が心地よく感じることです。

ですので、ポーズができないことを悲観する必要はなく、今の自分が気持ちよくポーズをとれるようにしていくことが大事。

難しいポーズは、「できない方は○○を○○しても大丈夫です」と大抵はインストラクターさんがアナウンスしてくれますから、難易度の低い自分に合わせたポーズをとることができます

難易度だけでなく、体の負担もふくめてインストラクターさんはアナウンスしてくれます。

「腰に不安のある方はこのポーズはおやすみしてください」などのアナウンスがありますから、当てはまる場合は、無理せず負担をかけないようにしてマイペースでやっていきましょう。

できるできないにこだわらなくていいというのが、初心者でも運動が苦手な人でも体がかたい人でも無理なくできるヨガのいいところですね。

本当に体がツライときは、チャイルドポーズという休憩のポーズで休憩をすることもできます。

レッスン中のどのタイミングであっても自由にお水を飲むこともできます。

自分の体と向き合って、自分の体に合わせて行うことができるのです。

レッスン内容もリラックス目的の運動量が少なめのものから、体をシェイプアップしたい人や上級者向けの運動強度の高いものまで、幅広くあることが多いです。

運動が苦手だったり、ハードなものはちょっと…という方でも、自分のレベルに合わせてチャレンジしやすいです。

60代にもオススメなホットヨガの効果

1.肩こり改善

肩こりに慢性的に悩まされている方は多いですよね。

病院やマッサージのお世話になっていたりもするでしょう。

肩こり解消につながるエクササイズは、テレビや雑誌、新聞でもよく紹介されていますが、3日坊主でおわってしまったりしませんか?

日常的に取り入れておきたいものですが、1人ではなかなか続けられなかったりするものです。

ホットヨガは全身の血行を促進する働きがあるので、肩こり改善が期待できます

また、スタジオにもよりますが、肩こりに特化したレッスンがあったりもします。

こういうレッスンでは、肩周りを重点的に動かすので、より肩こりを軽減できますし、続けることで、肩こりをしにくい体をつくることができますよ。

肩こりに特化したレッスンでなくても、ヨガには肩こりにいいポーズが数多くありますので、レッスンを受けていくうちに、肩まわりがほぐれ、軽くなるのを実感できる方も多いです。

2.姿勢改善

ヨガは基本姿勢というものがあります。

日常生活で、人はついつい自分の癖をもった姿勢をとっています。

その癖があるがゆえに、体の一部に負担をかけて、肩こりや腰痛の原因になっていることも多いです。

また、姿勢の悪さから、実年齢よりも老けて見られてしまったり、身長が低く見えたり、損もたくさんしています。

ヨガで正しい基本姿勢を意識する習慣ができると、普段のちょっとしたときにも意識が働き、自然と姿勢がかわってきます。

姿勢が改善できると、肩こりなどの軽減にもつながりますし、若々しく健康的な見た目にもつながりますよ

3.便秘解消

便秘の原因は、野菜不足やストレス、水分不足、運動不足など様々あります。

ホットヨガは、まず運動不足を解消できます。

運動不足解消のみならず、お腹まわりを使うポーズも多いです。

胃腸を活発にするには、外側から、お腹まわりを動かす動きをすることもとても効果的です。

普段こういう動きをしない方ほど、効果を実感できることが多いです。

お腹まわりを使うポーズをとることで、胃腸が刺激され、働きも活発になりますので、お通じがよくなります

そして、ホットヨガにはリラックス効果もあります。

イライラを沈めたり、思考を前向きにしてくれるので、ストレスをためにくい思考を身につけることができます

また、ホットヨガは1回のレッスンで水分を1リットル以上飲むことになりますので、水分不足により便が固くなり便秘がちになっている場合にも、便通改善につながります

ただし、ホットヨガレッスン中には水分補給をしているとはいえ、それと同等の水分を汗として排出していますので、便秘がちな方はレッスン中のみならず、レッスン後も意識的にお水を飲むよう習慣づけることが大事ですね。

便秘が解消されること、そして血行が良くなれば、美肌づくりにも効果的です。

女性にはとくに嬉しい好循環がうまれますよ♪

3.冷え性改善

女性はとくに、冬だけでなく、一年中冷えを感じる人が少なくありません。

年齢を重ねていくにつれて、より深刻な冷えに悩む人も多いですね。

ホットヨガは、高温の環境の中で体を動かしますので、体の芯から温まります。

冷え性の原因の1つは血行不良です。

体の芯からあたたまる習慣をつけて、血行をよくしていくことで、冷えにくい体質に少しずつ変えていくことができますし、代謝もアップします。

冷えに悩む方は、レッスン後にも体を冷やさないようぬくぬくした状態を長く保てるよう工夫するとよりいいでしょう。

4.不眠改善

「眠れない」「いつも夜中に起きてしまう」と不眠に悩む人にも、おすすめです。

ホットヨガには、身体に溜まった凝りをほぐす、リラックス効果があります。

心が穏やかになることは、快眠にもつながっていきます。

可能であれば、眠る前に、ヨガレッスンで身につけた、瞑想の時間を毎日数分でもいいので設けると、より眠りの質がよくなります

ヨガのインストラクターさんは、眠る前に瞑想をするという方がとても多いですが、瞑想の習慣は睡眠のためだけでなく、心をすっきりさせ、穏やかでしなやかするためにもとても効果的ですよ。

また、ホットヨガで体を適度に動かしているので、心地よい疲労感を味わえますから、寝付きをよくしてくれるでしょう。

60代のホットヨガ入会に際しての注意点

ほとんどのホットヨガスタジオの場合、年齢の上限は設けられていません。

60代の方でも、問題なく楽しんでいただけます。

年齢がどうこうというわけでなく、どの年代の方でも注意すべき点は同じです。

常温のヨガと比較すると、ホットヨガは室温38度~40度、湿度60%ほどの高温多湿の部屋で行うため、本人が感じる以上に実は体力をつかいます。

ホットヨガ環境にのぼせてしまったりする方も中にはいますので、自分の体質に合わないなと感じたら、無理をしないことです。

普段は何も問題なく快適にホットヨガができている方でも、「なんか今日はちょっと具合が悪いかも」「いつもよりしんどいな」と感じたら無理をしないようにしましょう。

また、どんな場合でも、水分は多めに用意しておき、水分補給を十分にしましょう。

水分不足になってしまうと血中濃度が高くなりいわゆるドロドロ血が脳内や心臓内の血管を詰まらせてしまう恐れがあります。

何かの疾患を患っていたり心臓が弱い、高血圧であるなどといった方は、身体に大きな負担が掛かることが想像できるので、心配な場合は、常温ヨガのほうがいいかもしれませんね。

健康な方であれば、何歳であっても、ホットヨガは可能です

実際の60代の割合は?

実際にわたしがホットヨガに通っていての感想になりますが、平日の午前中や昼間のレッスンは年齢層が高めで、多数派ではないものの50~60代の方もよく見かけます。

「わたし、運動得意じゃないからついていくのに何ヶ月もかかっちゃうの」と言いながらレッスン後にインストラクターさんと笑っておられる方も多いですね。

「できない、どうしよう…」と思うのではなく、この方のようにマイペースに楽しんで続けていくことが大事です。

できなかったことがちょっとでもできるようになったり、かたかった体が少しやわらかくなっていることを感じたり、そういう自分の変化を感じていくことがヨガにはとても大事です。

ホットヨガは1人で通われている方が多いですが、1人では不安だったりするのであれば、お友達を誘って体験レッスンをうけてみるのもいいかもしれません。

娘さんと一緒に親子で通われている方もちらほら見かけますよ。

実際に通ってみられるとわかるのですが、ヨガは自分自身と向き合うスポーツです。

基本的に他の方に気をとられることもありませんから、若い人にまじって恥ずかしい…などと考えて心配する必要は全くありません。

マイペースで楽しんでください。

まとめ

ホットヨガは、健康に問題がなければ、年齢は関係なくはじめることができます。

運動自体が不得意な方や、運動不足気味、体力に自信のない方にも気軽に始めやすいです。

ヨガをすることによるメリットはとても多いので、興味のある方は、ご自分で一度体験レッスンを受けられ、スタジオの雰囲気などを味わってみることをおすすめします。

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。