ホットヨガにバストアップ効果はある?胸を残して痩せる理由を解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

ダイエットをしたい!痩せたい!

でも、痩せると胸が減ってしまう…

むしろ胸から痩せていくけど、他の部分はなかなか痩せてくれない…

ダイエットをして痩せることとバストアップについては、反比例しているイメージがある方も多いのではないでしょうか。

太っているのは嫌だから、胸が減っても仕方ないかーなんて思っていませんか?

ダイエットで胸が急激に減ってしまうのは、そのダイエット方法に問題があるのかもしれません。

ホットヨガをダイエットに取り入れることで、バストにどう影響があるのか、そのあたりも含めてお話していきます。

バストが減る原因は?

女性の胸の大きさは、ずっと同じではありません。

太った痩せたなど単純な理由だけでなく、年齢や妊娠出産などによってもかわります。

胸が小さくなる理由をまとめると…

1.ホルモンバランス

ホルモンバランスが崩れると、女性の胸のハリがなくなってしまいます。

ハリがなく元気のない胸になってしまうと、しぼんだバストになってしまい、結果サイズは小さくなります。

2.激しい運動

運動はスタイルアップ、スタイルキープには必要なものですが、激しい運動で胸を激しく揺らしてしまうことで、クーパー靭帯という胸を支える組織が切れてしまい胸が垂れてしまう原因になります。

胸は垂れてしまうとどうしても胸の上部のボリュームが少なくなりますので、見た感じでも小さくみえがちです。

また、脂肪を燃焼させようと運動をすると、胸は脂肪ですので少なからず燃焼されてしまうのです。

3.過度なダイエット

適正な体脂肪率より下回るようなダイエットは、胸の脂肪まで落としてしまうだけでなくホルモンバランスの乱れなど他の要因も引き起こしやすくなります。

脂肪が落ちるだけでなく、女性ホルモンが極度に不足することにより、ただ細いというのではなく、女性らしい体のラインがなくなってしまうのです。

4.栄養不足

過度なダイエットともつながりますが、ダイエットだけではありません。

偏食による栄養不足も問題になります。

女性らしい体つきを目指すのであれば、栄養バランスも大事。

どんな栄養素も体には必要で、バランスよく食べることは基本中の基本です。

スーパーフードや美容にいいとされるサプリに頼っていれば大丈夫なんてことはまるでないので注意しましょう。

5.血行不良

血流と胸が関係あるの?と思うかもしれませんが…

人間の体のあちこちに栄養素を届けているのは血液です。

ですので、血行が悪いとたとえバランスよく栄養を十分にとっていたとしても、栄養素が胸まで届かないんです。

6.姿勢が悪い

姿勢が悪いと、胸の形が悪く見えるばかりか、猫背や前かがみな姿勢で生活していると、胸の筋肉がどんどん減っていき、保つ力がなくなってしまうんです。

胸自体は脂肪というイメージかもしれませんが、その土台にあり支えているのは筋肉です。



ホットヨガでバストアップができるって本当?

バストが小さくなる原因を上で紹介しましたが、次にホットヨガのメリットをご紹介していきます。

胸を小さくしてしまう原因は、実はホットヨガで改善が期待できるものばかりなのです。

ホットヨガのメリット

1.自律神経を整えホルモンバランスを安定させる

ヨガで一番大事なのはポーズの美しさではなく呼吸を意識して通すこと。

呼吸というのは、人が唯一自分の意志で少しだけコントロールできる自律神経です。

呼吸に意識を向けることで、しっかり交感神経と副交感神経を働かせ、整える効果があります。

自律神経はホルモンと同じ視床下部でコントロールしているので、お互いに影響しあっているのです。

つまり、自律神経が整えばホルモンバランスも整うことにつながっていきます。

また、リラックス効果が高く、自律神経やホルモンバランスの乱れを引き起こす原因の1つであるストレスの軽減も得意とします。

2.ゆっくりな動きでインナーマッスルを鍛える

ホットヨガはゆっくりな動きを暑い室内で行うことで効率よくに体温を上げ発汗します。

胸が激しくゆれるような動きはあまりしません。

ヨガは、インナーマッスルを鍛えることでヨガの最中だけでなく普段の姿勢をも良くしていきます。

また、継続していくことで、基礎代謝を上げ脂肪を燃焼しやすく太りにくい体質へと変えていくことができます。

3.血行やリンパの流れを良くする

ホットヨガは、血行やリンパの流れをよくすることが期待できます。

それによってむくみを解消し、栄養を全身にまわすことが可能になります。

4.サプリを飲むならレッスン後がおすすめ

これはメリットとは少し違いますが、ホットヨガのレッスン後1時間は、食事は控えるほうがいいとされています。

これは、吸収率が非常に高まっている時間なので、この時間に食事をするとよくもわるくもいつも以上に体内に吸収されてしまうから。

食事の中には、体に取り入れたいものばかりは含まれるわけでばないので、避けるほうがいいというわけですね。

逆にこのタイミングを利用して、サプリ類などは効率よく吸収させることもできます。

過度にサプリに頼ることは体によくありませんが、食事ではどうしても不足しがちなものを補うために飲んでいるものがあればこのタイミングで飲むようにするといいですね。


ホットヨガなら胸を残して痩せることも可能?

胸を小さくしてしまう原因に対処できるのがホットヨガであるということはわかっていただけましたか?

ダイエットをする女性のよくある失敗が、とにかく脂肪燃焼と食事制限で痩せることだけを考えてしまうことです。

ジョギングなどの有酸素運動を一生懸命やって、食事制限をする。

食事制限だけのダイエットと比較すると運動して痩せるというのは、いいことのように思えますよね。

ただ、この方法だと、痩せることは可能ですが、いらないところの肉は残っていてもいるところのお肉が落ちてしまうなど、自分の理想としているスタイルになれるかどうかはまた別の話なのです。

とくに、年齢を重ねてくるといらないところのお肉がしつこく、なかなかおちないなんて感じる方も少なくないでしょう。

ジムに通い、筋トレをしながら有酸素運動という方法もありますが、筋トレ、ジョギング、食事制限となると、メンタルが強くないとなかなか続かないのも現実ですし、やはり走ってしまうと胸は落ちやすいんです。

続けていけたとしても、少しさぼればリバウンドしてしまったり…。

それに比べ、ホットヨガは効果が出るまでに時間はかかりますが、その分、体質から改善していくことでリバウンドしにくく女性らしいラインを作るのに効果的な運動なのです。

ジョギングなどに比べると辛さも少なく、運動ではありますが、リラックス効果が高いのでやみつきになる人も多いです。

ホットヨガをすることでインナーマッスルが鍛えられ姿勢が良くなります。

しっかり支えられることで胸が垂れる、無駄な贅肉がつく予防になります。

それと同時に体温が上昇し基礎代謝が上がることで体脂肪が燃焼されやすくなります。

発汗もしっかりしますので血行やリンパが流れやすくなり、老廃物が出てむくみも解消します。

それによって胸にしっかりハリが出ます。

有酸素運動と無酸素運動の欲しいとこ取りで健康的に、女性らしく痩せることができるのです。

ホットヨガだけで急激に痩せることはなかなかできませんが、急激ではないからこそ、胸の脂肪を必要以上に落とすことも避けることが可能なのです。



ダイエット効果を高めたい方には、ホットヨガ✕ジム

ホットヨガだけでダイエットの効果を早く出すのは難しい部分があります。

そこまで待っていられない!という場合は、ジムとホットヨガの併用をおすすめします。

併用というと、じゃあ結局ジョギングするんでしょう?と思うかもしれませんね。

おすすめは、ホットヨガのレッスン前に、20分程度でいいのでジムで筋トレをしておくこと

とくに、最初のうちの筋トレは下半身を中心にするのがおすすめ。

下半身太りじゃない方でも下半身トレーニングは重要です。

というのも、体の中で、下半身の筋肉は大きな筋肉です。

ここを鍛えておくと、基礎代謝がアップします。

下半身を鍛え、基礎代謝をアップできれば、痩せやすい体質になるというわけ。

ジムでの筋トレで、アウターの筋肉を鍛え、ホットヨガでインナーマッスルを鍛える、この組み合わせで、より引き締まりやすく見た目の変化も感じやすくなります。

さらに、これにプラスして、もっとダイエット効果がほしいのであればジョギングやバイクをすれば脂肪を燃やすことができます。

しかし、ジョギングやバイクはあくまでも過度ではない程度にしておくのが胸をキープするためには大事だというのをお忘れなく。

ホットヨガとジムのどちらにも通うとなると、月額けっこうかかってしまうなー…と思いますよね?

ホットヨガのCALDO(カルド)であれば、全店舗ではありませんが、ジムが併設されている店舗が多いんです。

ジムとホットヨガの2箇所に通うのと比較すると、圧倒的に安い値段でジムとホットヨガのどちらもできてしまうのですから、コスパ最強です。

全国展開でどんどん店舗も増えているのでお近くの店舗を検索してみてください。

↓お近くの店舗検索はこちら↓


まとめ

胸は脂肪なので、どうしても痩せようとするとへってしまうのですが、やみくもに脂肪を落とすことだけを目標としたダイエットをしないことで、キープできます。

脂肪とか筋肉とかそういう部分だけに着目するだけでなく、胸は女性ホルモンも大きく関係しているので、ストレスをなくし、栄養を十分にとることも大事です。

女性で美意識の高い方であれば、ただ痩せればいい、なんてもはや思ってはいないでしょう。

女性らしくスタイルアップ、スタイルキープしたいのであれば、ホットヨガは女性にとってとてもおすすめなスポーツです。

↓お近くの店舗検索・体験レッスンのお申込みはこちらから↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする